事務所概要とアクセス

つづき会計事務所は山形県全域及びその近隣県を主な業務エリアとして活動しています。

平成29年8月に開業したばかりの若手税理士です。創業・独立の支援、税務・会計・決算に関する業務、税務申告書への書面添付、自計化システムの導入支援、経営計画の策定支援、資産譲渡・贈与・相続の事前対策と納税申告書の作成、事業承継対策、税務調査の立会い、保険指導、経営相談等のサービスを提供させていただいております。

所長をはじめ職員一同、お客様のニーズに合ったサービスが提供できるよう、日々精進しております。
税務、会計、自計化等でお困りのことがあれば、お気軽にお問合せください。

所長紹介

所長:都筑 正之(つづき まさゆき)

つづき会計事務所所長

所長挨拶

つづき会計事務所・社会保険労務士事務所 代表の都筑正之と申します。大変珍しい苗字ですが、山形生まれの山形育ちです。18歳で東京に出まして、大学卒業後、公務員、社会保険労務士、税理士などを経験し、35歳の時に地元に戻ってきました。地元やまがたの良さを再認識しながら、17年ぶりに故郷での生活を満喫しています。

税理士と社会保険労務士のダブルライセンスが私の最大の売りとなっていますが、良く「どちらが本業ですか?」と聞かれます。私の場合、社会保険労務士を生業とした後に税理士になりましたので、迷わず「ご安心ください。どちらも本業です。」と回答しています。社会保険労務士の経験を踏んでいる税理士は、そうはいないと思います。これまで、税務・会計・労務、総合的な視点から、数多くの企業様をご支援させていただきました。

私が日常的に意識していることは、「会計で会社は強くなれる」ということです。これは、経営者様だけの話ではなく、経理担当者や労務担当者などの事務員、営業マン、作業員など、あらゆる業務に際し、数字を意識しながら仕事することで、会社の財務体質は大きく変わると思っています。そのため、会計の主体はあくまでも社内にあることが重要であり、会計事務所が記帳を行う「帳面屋(記帳代行)」の仕事は極力お受けしないようにしています。最初は難しくても、しっかりとご支援させていただきますので、会計が苦手な方も是非ご安心ください。

所長 都筑正之

所長の経歴

昭和54年3月 山形市に生まれる
平成3年3月 山形市立第四小学校 卒業
平成6年3月 山形市立第五中学校 卒業
平成9年3月 日本大学山形高等学校 普通科 卒業
平成13年3月 日本大学法学部 法律学科 卒業
平成14年4月 郵政省(現:日本郵政)入省
平成18年11月 社会保険労務士資格を取得
(平成22年:特定社会保険労務士付記)
平成20年4月 東京都内の大手社会保険労務士法人に勤務
平成24年10月 東京都内の大手の税理士法人に勤務
平成25年12月 税理士資格を取得
平成29年8月 山形市につづき会計事務所を開設

所属団体・資格・論文・著書紹介

所属団体・役職

  • 東北税理士会 山形支部 幹事
  • 東北税理士会 山形県支部連合会 総務副部長
  • TKC全国会 山形県支部中小企業支援委員長
  • 山形県よろず支援拠点 コーディネーター
  • 公益社団法人 やまがた被害者支援センター 監事
  • 山形県 元気な6次産業化ステップアップ支援事業アドバイザー
参考

TKC全国会とは?
TKC全国会は日本最大級の職業会計人集団です。租税正義を実現し、中小企業の存続・発展支援、会員相互の啓発・互助を主な目的としています。

ー TKCグループ

山形県よろず支援拠点とは?
「よろず支援拠点」とは、国が各都道府県に設置する経営相談窓口のことで、会社経営に関して経験豊富なコーディネーターが中小企業や小規模事業者に対して無料で助言・支援をおこなっています。

ー 山形県よろず支援拠点「よろず支援拠点について」

山形被害者支援センターとは?
犯罪や不慮の事故に遭われた被害者とそのご家族に対して、悩みや心のケアなど様々な支援をおこなっています。

ー 公益財団法人 やまがた被害者支援センター

元気な6次産業化ステップアップ支援事業とは?
「6次産業化」は農林水産業の活性化のための取り組みです。生産者が加工場や直売所をもち、製造・加工から販売までをおこなうことで所得向上や雇用の創出を生み出すことを目的としています。

6次産業化とは?

ー 山形県元気な6次産業化ステップアップ支援事業実施要綱

 

資格等

  • 税理士
  • 特定社会保険労務士
  • 行政書士
  • 経営革新等支援機関(財務局・経済産業局認定)

副所長紹介

副所長:阿部 哲(あべ さとし)

つづき会計事務所副所長

副所長の経歴

昭和55年7月 山形市に生まれる
平成5年3月 新庄市立日新小学校 卒業
平成8年3月 山形市立第七中学校 卒業
平成11年3月 山形県立寒河江高等学校 卒業
平成17年3月 早稲田大学政治経済学部 経済学科 卒業
平成20年12月 新日本有限責任監査法人(東京事務所)に勤務
平成26年7月 税理士法人三部会計事務所(郡山市)に勤務
平成29年10月 つづき会計事務所へ合流
平成29年10月 阿部公認会計士事務所 開設

役職・資格等

役職

  • 日本政策金融公庫 農業経営アドバイザー
  • 阿部公認会計士事務所 代表

公的業務

  • 平成28年度 福島県包括外部監査人(補助者)
  • 平成29年度 郡山市包括外部監査人(補助者)

資格

  • 公認会計士
  • 税理士
  • M&Aシニアエキスパート

資格者紹介

鈴木 直也(すずき なおや)

つづき会計事務所資格者

略歴

昭和61年5月 天童市に生まれる
平成21年11月 公認会計士試験 合格
山形県内の大手税理士法人に勤務

役職・資格

  • 公認会計士
  • 1級建設業計理士

得意分野

  • 経営計画策定
  • 補助金申請
  • 創業支援
  • 建設業経営改善

髙橋 亮介(たかはし りょうすけ)

つづき会計事務所資格者

略歴

昭和63年12月 山形市に生まれる
平成30年11月 公認会計士試験 合格

役職・資格

  • 公認会計士試験合格者
  • 日本公認会計士協会準会員

得意分野

  • 経営計画策定
  • 原価計算
  • 会社法
  • 事業承継

つづき会計事務所へのアクセス

住所 〒990-0056
山形県山形市錦町3−20
須藤ビル2F
電話番号 023-665-5557
FAX 023-665-5558

コメントは受け付けていません。